HakkeeeeN!!(ハッケーン)で仕事探し!|安心の福利厚生


マインズでは、派遣スタッフのみなさんが安心してお仕事に取り組んでいただけるよう、万全の福利厚生制度を整えています。
社会保険や有給休暇はもちろん、心理相談員によるメンタルヘルス相談窓口など、サポートメニューがございます。

タイムシート

タイムシートの記入方法については下記のファイルをご覧ください
タイムシートは、給与締日にFAXで送信・提出していただきます(お仕事を開始する際に詳細をお知らせしますのでご確認ください)。
タイムシートは下記FAXへ送信してください。


タイムシートフォーマットのダウンロード
タイムシートの記入方法


タイムシートFAX送信先


079-225-8867



給与支払・お給与明細

給与の支払いは月1回です。
締日までの勤務分を翌月5日、もしくは翌月15日にお支払いいたします。
※派遣先企業の締日によって、給与支払日が異なります。
※給与支払日が休日の場合は、その前日となります。

お給与明細は毎月一回発行します。大事なものですので大切に保管して下さい。

お給与明細の見方のダウンロードはこちら

所得税(扶養控除等申告書)

紛失した場合は、下記のpdfファイルをダウンロード・印刷してご使用ください。
※同時期に複数の事業所から給与を受け取られる方
・「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は、いずれか1ヶ所にしかご提出できません。
 マインズに提出されない場合は「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」ではなく
 「乙欄適用同意書」をお渡ししますので就業開始後にご提出ください。
・給与の受け取りの時期が重ならない場合はいずれの会社にも
 「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」をご提出ください。

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
給与所得者の扶養控除等(異動)記入例


住民税


前年度当社より給与支払いのあった方は毎年1月に各市町村へ給与支払報告書を提出しています。これに基づき5月頃までに各市町村より直接スタッフのみなさんに住民税の納付書が交付されますので、各自で納付してください。



社会保険/雇用保険

社会保険・雇用保険は、それぞれ法令に基づき加入要件が定められています。
ご就業される方が加入要件を満たしたときに個別にご加入のご案内を差し上げております。
加入された月の翌月の給与から社会保険料を控除させていただきます。


加入条件


1.健康保険・厚生年金
下記(1)(2)の両方の要件を満たす方が対象となります。
(1)1ヶ月の所定労働日数が「15日以上」且つ週あたりの所定労働時間数「30時間以上」の場合
(2)「2ヶ月を超える契約」または「契約更新による2回目の契約」の場合
※上記条件を満たさない場合でも、月間勤務実績が130時間以上の場合は加入対象となります。

健康保険被扶養者届の記入例


2.雇用保険
週当たりの所定就業時間が20時間以上で、31日以上引き続き当社で就業することを見込める方。



傷病手当について

傷病手当とは、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。


支給される条件


傷病手当金は、次の条件をすべて満たしたときに支給されます。

@業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
健康保険給付として受ける療養に限らず、自費で診療を受けた場合でも、仕事に就くことができないことについての証明があるときは支給対象となります。
また、自宅療養の期間についても支給対象となります。
ただし、業務上・通勤災害によるもの(労災保険の給付対象)や病気と見なされないもの(美容整形など)は支給対象外です。

A仕事に就くことができないこと
仕事に就くことができない状態の判定は、療養担当者の意見等を基に、被保険者の仕事の内容を考慮して判断されます。

B連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
業務外の事由による病気やケガの療養のため仕事を休んだ日から連続して3日間(待期)の後、4日目以降の仕事に就けなかった日に対して支給されます。
待期には、有給休暇、土日・祝日等の公休日も含まれるため、給与の支払いがあったかどうかは関係ありません。
また、就労時間中に業務外の事由で発生した病気やケガについて仕事に就くことができない状態となった場合には、その日を待期の初日として起算されます。
※「待期3日間」の考え方
待期3日間の考え方は会社を休んだ日が連続して3日間なければ成立しません。
連続して2日間会社を休んだ後、3日目に仕事を行った場合には、「待期3日間」は成立しません。

C休業した期間について給与の支払いがないこと
業務外の事由による病気やケガで休業している期間について生活保障を行う制度のため、給与が支払われている間は、傷病手当金は支給されません。
ただし、給与の支払いがあっても、傷病手当金の額よりも少ない場合は、その差額が支給されます。
※任意継続被保険者である期間中に発生した病気・ケガについては、傷病手当金は支給されません。

詳細は【全国健康保険協会(協会けんぽ)】


離職後の健康保険について

離職後の健康保険には、「協会けんぽの任意継続」、「国民健康保険」、「ご家族の健康保険(被扶養者)」の3つの方法があります。毎月納める保険料などを比較のうえ、選択された健康保険にお手続きください。


協会けんぽの任意継続


手続き先
お住まいの都道府県の協会けんぽ支部
加入条件
・離職日までに被保険者期間が継続して2ヵ月以上あること。
・離職日の翌日から20日以内に手続きすること
保険料
保険料は、離職前に控除されていた保険料を2倍した額になります。
※ただし、保険料の上限があります。また、お住まいの都道府県と離職前に加入されていた協会けんぽの都道府県が異なる場合等、2倍にした額とならない場合があります。


国民健康保険


手続き先
お住まいの市区町村の国民健康保険担当課
加入条件
お住まいの市区町村の国民健康保険担当課にお問い合わせください。
保険料
・保険料は、加入する世帯の人数や、前年の所得などによって決まります。
・保険料の減免制度があります。
・お住まいの市区町村により保険料額が異なります。



ご家族の健康保険(被扶養者)


手続き先
ご家族の勤務先
加入条件
・ご家族が加入している健康保険の扶養の条件を満たす必要があります。
・ご家族の勤務先にお問い合わせください
保険料
被扶養者の保険料負担はありません。



有給休暇


■マインズでの年次有給休暇について


・就業を始めてから継続して6ヶ月を経過し、所定労働日数の8割以上出勤された方に年次有給休暇が付与されます。
 付与日数は下記の表のとおりです。詳細については就業規則参照。
・年次有給休暇が付与される方には、個別にご案内いたします。
6ヶ月目のタイムシートの提出を受けて出勤率を算出するため、付与される当日までにご案内できない場合がございます。
(給与明細に残日数が表示されます。)


産休・育休・子の看護休暇について


「派遣でも産休・育休は取れますか?」・・
下記の条件にあてはまる方は産休・育休が取得できます。

産前休業
 出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前)から、
 マインズに申請すれば 取得できます。

産後休業
 出産の翌日から 8 週間は、就業できません産後6週間を過ぎた後、
 本人がマインズに申請し、医師が認めた場合は就業できます。

育児休業
1歳に満たない子どもを養育する男女労働者はマインズに申し出ることにより、子どもが1歳になるまでの間で希望する期間、育児のために休業できます。
産休・育休
〈育児休業を取得できる範囲〉
1. マインズで期間の定めのある雇用契約で働く方は、申出時点において、
 以下の 要件を満たすことが必要です

@マインズに引き続き1年以上雇用されている
A子どもの1歳の誕生日以降も引き続き雇用されることが見込まれる
B子どもの2歳の誕生日の前々日までに、雇用契約の期間が満了しており、
 かつ、契約が更新されないことが明らかでない


子の看護休暇について


小学校就学前の子を養育する労働者が、1年度中に5日まで病気やけがをした子の看護のために、休暇を取得できる制度です。

介護休業(介護休暇)とは、家族が病気や怪我、精神的な疾患などによって介護が必要な状態になった時、介護を行う労働者が取得できる休暇です。

介護休業
家族の世話などをするために一定期間会社を休むことで、比較的長期の休業で、対象となる家族1人あたり最大93日が上限になります。
ただし、要介護状態から回復した家族がまた要介護状態になってしまった場合などは、何度でも再取得する事が可能です。

介護休暇
病院への送迎など用事のために取るもので、対象となる家族が1人の場合は年に最大5日まで、複数の場合は年に10日までの範囲で仕事を休むことができます。

介護休業を取得できる範囲
1. マインズで期間の定めのある雇用契約で働く方は、申出時点において、
以下の 要件を満たすことが必要です。

@マインズに引き続き1年以上雇用されている
A介護休業を開始しようとする日から93日を経過する日を超えて引き続き雇用されることが見込まれるB93日経過日から1年を経過する日までに、雇用契約の期間が満了しており、
 かつ、契約が更新されないことが明らかでない。



健康診断・健康相談


健康診断


マインズでは、年1回、下記の条件を満たした方に無料で定期健康診断を実施しています。
健康診断(無料)の受診条件について
以下の1〜3すべてに該当される方とさせていただきます。

1.1週間あたりの所定労働時間が30時間以上の雇用契約で就業されている方
2.受診当日において、当社との雇用契約が継続している方
3.受診当日において、当社を通じて全国健康保険協会(協会けんぽ)に加入されている方
上記に該当する方には、マインズより個別に案内をお送りしておりますので、そちらをご覧ください。

該当している方で、御案内が届かない方は下記までお問い合わせください。



健康相談


1.産業医による健康相談を実施しております。
  ※予約制となりますので下記(総務部)までお問い合わせください。
2.下記のメンタルヘルス相談もご利用下さい。
こころの耳産業保険総合支援センター




お問い合わせ先(総務部)

お電話でのお問い合わせ


0120-706-088
受付時間 9時〜18時
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く



メールでのお問い合わせ


soumu@minds-z.co.jp



安心の福利厚生 次ページへ



安心の福利厚生 次ページへ


ページの先頭▲